悩みを瞬時に解決するハーグ療法

悩みを瞬時に解決するハーグ療法をご紹介

ハーグ療法の効果

私は、ハーグ療法に対して何も知識がないので、どのような効果があるのか?

など疑問に思っていることもたくさんあります。

このハーグ療法とは、個人差はあるものの、どんな人にも効果はでるようです。

薄毛はいろいろな原因によって毛髪を作る細胞の働きが低下して起こる症状なので、必要な細胞が生きていればどのような原因でも薄毛は改善されるのです。

若い人でも悩んでいる人はいるでしょう。

ハーグ療法は、細胞の活性化で毛髪を促す治療なので、若い人ほど効果が出やすいのです。

また、治療は何回くらいやれば髪の毛が生えてくるのでしょうか。

もちろん個人差はありますが、ほとんどの人が3~4回目の治療で発毛していると確認されます。

円形脱毛症が原因で治療している人は、1回の治療で効果が出る人もいるようです。

年齢や薄毛の状態によって、効果の出かたが違ってくるのは当然ですが、いろいろな症例に対応しているので、まったく効果がなかったという人はいないようです。

始めるなら若いうちが良さそうですね。

ハーグ療法は、1ヶ月に1度の間隔で、繰り返し行っていきます。

効果が出るまで、最低でも3・4回は受けるのが理想とされ、完全に毛髪を定着させるために、1クールで6回くらいの治療が必要になってくるのです。

終わった後も、2~3か月おきに行かないといけないようです。

何回か通院しなくてはいけないので、ハーグ療法のメリット・デメリットも気になります。

頭皮に使う薬剤は脂肪肝細胞から抽出されたタンパク質を使っているので、アレルギー物質が含まれていなくて、ほかの育毛剤などで起こるような副作用はないと言われているのです。

そのため、男性だけではなく女性にも安心して使えるのですね。

高齢の方がハーグ療法を行って白髪が黒くなったという事例もあるみたいですが必ずしも黒くなるわけではないようですが効果はあるみたいです。

薄毛治療に対しての軟膏薬や内服薬を使用してイマイチ効果の弱い方もハーグ療法を行うことで発毛の実感を得られているとのことです。

薄毛で悩んでいる方は体験してみる価値はあるかもしれないですね。

薄毛対策におすすめのハーグ療法

こちらを参考にしてみてください。